環境への取り組み ISO 14001

ISO 14001は組織の活動、製品・サービスによる、または間接的に与える著しい環境影響や環境リスクを低減し、発生を予防するための環境マネジメントシステムの要求事項を規定した国際規格です。当社ではこの基準に基づき、製品の品質保証に加え、システムの有効性を継続的に改善することにより、顧客満足度の向上に取り組んでいます。

本社/ジオテック事業部/木材・住建事業部/CCTVシステム事業部

下記にかかわる事業活動

1.各種地盤調査及び地盤改良工事、沈下修正工事

2.防腐・防蟻処理木材の製造・加工・販売

3.マッチの製造、販売

4.CCTVシステム機器の販売

登録日

2006年1月26日

環境方針

基本理念

わたくしたち兼松サステック株式会社は、地球環境の保全が人類共通の重要課題であるとの認識の下、当社の経営理念に基づき地球環境の保全に努めます。

基本方針

1.事業活動の展開において、地域社会及び生態系への影響にも配慮して環境との調和を目指すとともに、汚染の予防に努めます。

2.環境関連法規制および当社が同意するその他の要求事項を順守します。

3.環境方針に添って環境目的・目標を設定し、見直し、環境マネジメントシステムの継続的改善に努めます。

4.環境方針を実行のため、次の環境負荷低減活動を継続的に推進します。
(1)省資源、省エネルギー型の製品開発および製造
(2)廃棄物の削減およびリサイクル
(3)環境に優しい化学薬品への転換

5.環境方針は文書化し、社内の各所に掲示するとともに教育、訓練の場で全従業員ならびに当社のために働く全ての人に周知します。

6.環境方針は、当社ホームぺージに掲載して、従業員の利用はもとより、要求があれば一般の人にも文書で公開します。